スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由な時間

オンナの人生のうち、自分のことだけを考えて自由に生きられる時間について
考えてみた。

18歳を過ぎるとアルバイトをしたり、進学しなければ就職したりして
自分でお金を稼げるようになり8割方自由になる。
やりたいことをやれるようになる。
このあたりから自由人生は始まる。

そのあとオンナは結婚する。
子どもが生まれると自由時間はストップする。

そして子どもが小学生くらいに上がれば
少しずつ自由時間が増えてくる。

それと並行して親の介護が始まる。

親の介護が終わる(つまり親死亡)と、
自分の健康が維持できなくなってくる。

・・・・・。

こう考えると、自由に自分のために自己研鑽できる時間って
人生のうち非常に限られている。

mamaさん35歳。
これまでのことを振り返ってみると、
22歳で大学卒業。就職。

就職してから遊びに勉強に毎日、非常に満足な日々を過ごしていた(今から思えば)。
仕事に関してもよりよい医療が提供できるように、
毎日いろんなことを考えて、実行して、本当に充実していた。
時間の関係で「不可能」ということはあり得なかった。

しかし31歳、子どもができて一転。
今までの労働条件では働けなくなってきた。
母親としての自分も、自分の中で大切になってきたから。

そして今は子ども3人の育児に没頭する毎日。
薬剤師としての自己研鑽は0%となってしまった。

今は子どものために自分の時間を使っている。
これは「自分のための時間ではない」とは言い切れないが、
100%「自分のための時間」でもない。

今までの人生で100%「自分のための時間」を過ごせたのは、
やはり31歳で第1子を出産するまでだな~。

自分の時間って、人生のうちわずかだと思うから
どんなときでも充実した毎日を過ごさなくてはね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

mamaのお気に入り
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
mamaさんの美容
mamaのインテリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
おもしろ商品
アルバム絵本
プロフィール

mimi

Author:mimi
☆ papaさん(O型)
mamaさんと娘に囲まれ、やや萎縮しがちなpapaさん。せっせとお仕事をがんばりながらmamaさんの毒舌をあびせられる毎日です。長生きしてね・・・。

☆ mamaさん(B型)
現在2人の娘を育児する傍ら3人目妊娠中のmamaです。昨年までは働くmamaでもありましたが、子供との時間をたっぷりとることを希望し、いまは育児に専念する幸せな日々を過ごしています。

☆ りったん(B型)
 平成18年生まれのおんなの子。かなり気が強い反面、ちっちゃな「ありさん」にも大泣きしてしまう弱さもあります。

☆ てなたん(O型)
 平成21年生まれのおんなの子。ほとんどぐずることもなく、毎日のほほんと生きてます。どんなおんなのこになるのかな~。毎日楽しみです。

☆ みーたん(O型)
 平成22年5月生まれのおんなの子。赤ちゃんらしくない大きなお目目で毎日何を観察しているのだろう・・・。

最新記事
アドセンス
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。