スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんの死

今朝mamaさんのおばあちゃんが死んだ。

享年95歳。

まあ、大往生といえるだろう。

あまりおばあちゃんっこではなかったので
そんなに思い出もないけれど、
悪くされた記憶もないし、きっとフツーには
かわいがってもらったんだろうね。
今のりったんやてなたんを扱うbabaを見ていて感じる。
きっと小さいときはあんなふうにかわいがってもらったんだろうな・・・。

学生時代、ぼちぼち優等生として過ごしてきたmamaさんに、
おばあちゃんはいつも
「あんたはいいわ~。
勉強もできるし運動もできるで~」
といっていたのは記憶している。

おばあちゃんが倒れてから
みーたんが産まれていたmamaさんは一度も会いにいけなかった。
生きているうちに一度会いたかった。

お葬式にも行けそうもない。

昨日午後、babaの携帯にbabaの妹から
「おばあちゃんの息が荒く、今夜あたりがヤマだ」
との連絡が入った。
先々週1週間おばあちゃんのそばにいたbabaは
「お別れもしてきたし、急いでいかなくても明日の朝行くわ」
といっていたけれど、
やっぱり最期は看取ってあげればよかったのにな。

死んでから思った。

医療従事者でもない限り、ヒトの死に直面する機会はそうあるものではない。
だから死に直面したとき、しかも肉親の死に直面すると、
逆に生の意味を考え始める。

なぜ自分は生きているんだろう??
厳密に言えば、なぜ生を受けてこの世に出てきたのか??
何の為に??

細木数子が番組でよく言っていた。
「ヒトは生きているのではない。生かされているのだ。」と。

あまり生と死について勉強したことがないので、
一度じっくり考えたい。
しかも、35歳を過ぎた今考えたのでは本当は遅いんだと思う。
じっくり考えたことを、子供の将来に活かしたい。

細木数子の番組は、トラブルが原因でなくなってしまったようだが、
mamaさんはもっと細木数子の言葉を聞いていたかった。
mamaさんには考え付かないような視点でモノをみて発言してくれるので、
実に勉強になったのに・・・。

とにかく、
ヒトは生を受けて生きている以上、
しっかり考えながら、生きて行きたいものだ。
ただなんとなく、だらだら生きているのはもったいない。

例えば。
今現在、極度の経済難に落ち込んでいるmamaさん。
お金がないならつつましく生きるのではなく、
がっつり稼ぐ術を身に着けたい。
そういうこと。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

mamaのお気に入り
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
mamaさんの美容
mamaのインテリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
おもしろ商品
アルバム絵本
プロフィール

mimi

Author:mimi
☆ papaさん(O型)
mamaさんと娘に囲まれ、やや萎縮しがちなpapaさん。せっせとお仕事をがんばりながらmamaさんの毒舌をあびせられる毎日です。長生きしてね・・・。

☆ mamaさん(B型)
現在2人の娘を育児する傍ら3人目妊娠中のmamaです。昨年までは働くmamaでもありましたが、子供との時間をたっぷりとることを希望し、いまは育児に専念する幸せな日々を過ごしています。

☆ りったん(B型)
 平成18年生まれのおんなの子。かなり気が強い反面、ちっちゃな「ありさん」にも大泣きしてしまう弱さもあります。

☆ てなたん(O型)
 平成21年生まれのおんなの子。ほとんどぐずることもなく、毎日のほほんと生きてます。どんなおんなのこになるのかな~。毎日楽しみです。

☆ みーたん(O型)
 平成22年5月生まれのおんなの子。赤ちゃんらしくない大きなお目目で毎日何を観察しているのだろう・・・。

最新記事
アドセンス
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。