スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便秘なのか??

みーたんは生まれてすぐから姉2人に比べて
排便の回数が少ない。

生まれて2~3週間はおっぱいの量が足りてないせいか、
と思っていたが、おっぱいは落ち着いていそうな
今現在も3日くらいは平気ででない。
その代わりくっさ~いおならをプッププップよくする。

1か月健診の時点で、あまり便がでないという印象があったため、
医師に相談すると「綿棒で肛門を刺激しろ」とのことだった。
それも綿棒の頭をすっぽり肛門に入れて、ぐりんぐりん
回さないと意味がないと言われ、
やってみようとしたがなんだか恐ろしいし、
大体肛門の穴の部分がどこなのかよくわからなかったため、
肛門らしき部分をちょんちょん刺激するにとどまっていた。

しかし、今日ももう丸4日でていない。
これ以上でないとmamaさんの大事なベイビーの肛門が切れてしまっては
かわいそうと思い、勇気をだして肛門を刺激してみることにした。

今回は綿棒の頭をすっぽり肛門に入れることに成功した。

それでも便は出てこなかった。
医師には便が出てくるまでしっかり刺激しなさいと
言われていたが、今回は綿棒の頭をすっぽり入れられたことに満足し、
刺激終了することにした。

その直後の母乳のあと、
刺激のおかげか関係ないのか分からないけれど、
みーたんはめでたく排便した。

便は泥状。
姉2人の赤ちゃんの時の便に比べると少し固めな気がする。
排便の様子を観察していたけれど、
「う~ん」と普通に力むくらいで、そんなにつらそうじゃないし、
みーたんは3~4日に1度くらい便をする体質なんだろうか。
それならば便秘というわけではないのだろうか。

みーたんは今、ものすごい「でべそ」だが、
排便の後は「でべそ」の先端部分がややしおしおした。
やっぱり便が出る前はおなかが張っていたのかもしれない。
スポンサーサイト

成長記録

みーたんは風邪なのか??
1ヶ月のころから鼻水がずるずる、
ここ1週間くらい咳がとまらなくなることがたびたびある。

ミルクをだらだらよく吐く。
この点はりったんそっくり。

りったんもよくミルクをだらだら吐いていたため、
ガーゼが手放せなかった。

それに反しててなたんはほとんど吐くことがなかった。
りったんは混合栄養で、てなたんは母乳だったから、
母乳の子は吐かないんだな~なんて思っていたけれど、
みーたんは吐く。

てなたんは今でも口に一度入れた食べ物は、
入れすぎて口からあふれ出しそうになっても
手でぐいぐい押し込んで必ずモノにする。

やっぱり太る子って食べ物に対する執着心が強いんだな~(笑)。

みーたんの成長

ようやく新しい命、「みーたん」について
記事がかけるまでにmamaさんの生活も落ち着いてきた。

みーたんは3人娘の中で一番大きく誕生した。
2832g。
わが娘たちはみな小さく生まれて大きく育ってくれる。

みーたんも生後45日の今日、
4300gにまで成長した。

骨ばっていた太ももも、いまやふっくらと肉がついてきた。

今のみーたんの心配事は便秘気味であること。

友人の子供は赤ちゃんのときから3日に1回しか便が出なかったという。
みーたんもそのペース。
我が家ではりったんもてなたんも快便赤ちゃんだったので、
便秘の赤ちゃんはやっぱり心配。
なんだか苦しそうでね・・・。
mamaのお気に入り
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
mamaさんの美容
mamaのインテリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
おもしろ商品
アルバム絵本
プロフィール

mimi

Author:mimi
☆ papaさん(O型)
mamaさんと娘に囲まれ、やや萎縮しがちなpapaさん。せっせとお仕事をがんばりながらmamaさんの毒舌をあびせられる毎日です。長生きしてね・・・。

☆ mamaさん(B型)
現在2人の娘を育児する傍ら3人目妊娠中のmamaです。昨年までは働くmamaでもありましたが、子供との時間をたっぷりとることを希望し、いまは育児に専念する幸せな日々を過ごしています。

☆ りったん(B型)
 平成18年生まれのおんなの子。かなり気が強い反面、ちっちゃな「ありさん」にも大泣きしてしまう弱さもあります。

☆ てなたん(O型)
 平成21年生まれのおんなの子。ほとんどぐずることもなく、毎日のほほんと生きてます。どんなおんなのこになるのかな~。毎日楽しみです。

☆ みーたん(O型)
 平成22年5月生まれのおんなの子。赤ちゃんらしくない大きなお目目で毎日何を観察しているのだろう・・・。

最新記事
アドセンス
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。