スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の怒り

近頃、精神的に落ち着いているmamaさんは
あまりりったんを怒らない。

りったんが怒られるのは、ほとんどが食事時。

りったんはとにかく食べるのが遅い。
食べたくないのか、ただ食べるのが遅いだけなのか・・・。
その真意は分からない。

黙ってみていると、
一口食べてはぺらぺらおしゃべりをしたり、
ぼーっとしてみたり・・・。
一向にお皿から体に入らない。

それでも最近は
「早く食べなさい!!」
としかることはやめてみた。

実を言うと、mamaさんも子供の頃本当にのんびり食べるほうだったから。
小学校の給食も、みんなが食べ終わって掃除の時間になっても
机をずりずりさげられながら残りの給食を食べている子だった。

まあ、そんな過去もあるし、
「早く早く!!」
と、大人のペースに合わせるのはよくない思うようになったから、
「早く食べなさい!!」
は、やめている。

だからといって、やはりあまりにチンタラされても困るので、
「お口に何も入ってないよ。」
と注意するようにしてみた。

すると、りったんは一口ぱくりとご飯を入れる。
のんびりではあるが、毎日ほぼ完食するので
このところの食事時にりったんをしかることは減っていた。

しかし、昨日。
いつものようにぼーっとし始めたりったんに
「ごはん、お口に入れるよ~」
と優しく注意すると
「んーーー!!」
と、やや反切れ状態のりったん。

そのうち、椅子からずりずり下がって、
まったくもってお行儀が悪い。
「ちゃんと椅子に座って!」
と注意しても、直そうとしない。

「優しく言っているうちに直しなさい!!」
それでも直らない。
とうとう怒り沸点に達してしまったmamaさん。

「もうごちそうさまなの??!!
ごちそうさまなら片付けるよ!!
これで注意するのは最期だよ!!」

声を荒げたその言葉で半べそをかきながら
またぱくり。

それでもまたずりずり椅子から降りようとしたり
遊び始める。

・・・・・。

「お行儀悪いよ。ちゃんと座って。」

直らない。

「もう食べなくていい!!!!」

そういうとmamaさんはあと1/3くらい残っていたりったんの食事を
流し台へ流してしまった。

りったんは号泣。

「食べる食べる~!!
ごみから戻して~!!」

もう遅い。
なぜこうなるまでりったんは修正しないのだろうか??
mamaさんはやるといったらやりますよ・・・。
注意するのは最期だっていったでしょ・・・。
スポンサーサイト

理解能力不足?!

昨日の幼稚園(プレ)でのこと。

最後の幼稚園ということで終業式も兼ねて
体育館でお遊戯などをした。

りったんは前々回の幼稚園でpapaさんが帰ってしまったことが
トラウマになっているのか、なかなかmamaさんから離れようとしない。

それでもお遊戯など始まって何度もmamaさんの存在を確認しながら
一応行事に参加し始めた。

そして「白線に一列に並んで、ママのところまで走ろう!」
というとき。
月曜クラスと金曜クラスが先にスタートで、
木曜クラスのりったんは次のスタートだったが、
先生の言うことを理解していないりったんは月曜クラスの子たちと
一緒に並んでいた。
それに気付いた先生が
「りったんはまだよ。」
と注意すると、すごすご後ろで体育座り。

月曜クラスと金曜クラスが走り終わり、
りったんの木曜クラスの子供たちが一列に並んだが、
りったんは一向に並ぼうとしない。
一人座っている。
先生も前ばかり見ているので、りったんの存在には気付かない。
そうこうしているうちに「よーい、どん!!」
木曜クラスはスタートしてしまった。
先生は気付く様子もないので、
mamaさんがこちらから「おいでおいで」と手を振って
ようやく走ってきた。

りったんとしては、一度先生に「りったんまだよ」
と注意されたので、指示があるまでじっと座っていたんだろうけど、
他の子が全員並んで走っているのに、なぜりったんは走ろうとしないんだ??
もっと単純な子なら、先生に「私はまだ??」とか、
なんかしら主張するのだろうけど、りったんはじっと黙っている。

こういう性格って直るんだろうか??

他の子は自分の走る番を理解しているのに、
りったんはどうして理解していないんだ??

まったく人の話をきいていないのだろうか??

悩ましい・・・。

3歳児の育児その2

先日、あまりにいらいらする3歳児に対して、
1歳児と同じように接していたが、これはうまくいかない。

こちらもいつまでも1歳児に接するように優しくはしていられないし、
所詮1歳児ではないので、口にする言葉がかわいくない。

しかし、1歳児に接するように優しく接していて気付いたことがある。

mamaさんとしてもたかが3歳に期待しすぎていたようだ。

例えば、探し物をしている3歳児。

「どこにある?」

と聞くので一緒に探しにいってみると、
フツーに食卓机のうえにのっている。

するとmamaさんは、3歳児に対して
「ここにあるじゃん!!ちゃんと探したの??」
(コレぐらい自分でやってよ!!)っという意をこめて
きつい口調になってしまう。
でも1歳児むけだと、
「ここにあるよ~。」
と優しい口調になる。
優しく言うと3歳児も
「ほんとだ~。ありがとう。」
となる。

そうか。
mamaさんも知らず知らずのうちに
3歳児にストレスを与えていたんだな・・・。

やはり子供とちゃんと向き合って、
子供に合わせた対応をしなくてはいけない。
mamaさんには3歳、1歳、1ヶ月の3人の子供がいて
必然的に3歳のりったんには
「できることは自分でしてくれ~」
という感情を持っている。
したがって、3歳のりったんがその期待にこたえないと
「わがままばっかりいって!!」
といらいらしてしまう。
結局mamaさん目線で子供を見ているんだよね。

3歳なら当然できる基準というのも子供によってそれぞれ違う。
だから他人の子と比べるのもよくない。

週1回いっている幼稚園のプレで見ていても、
りったんはのんびりやさんのようだ。

だから、今のうちはりったんの要求になるべく応えてあげるように、
主役をりったんにして接することにしてみた。

するとすこし気持ちも楽になってきた。
mamaのお気に入り
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
mamaさんの美容
mamaのインテリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
おもしろ商品
アルバム絵本
プロフィール

mimi

Author:mimi
☆ papaさん(O型)
mamaさんと娘に囲まれ、やや萎縮しがちなpapaさん。せっせとお仕事をがんばりながらmamaさんの毒舌をあびせられる毎日です。長生きしてね・・・。

☆ mamaさん(B型)
現在2人の娘を育児する傍ら3人目妊娠中のmamaです。昨年までは働くmamaでもありましたが、子供との時間をたっぷりとることを希望し、いまは育児に専念する幸せな日々を過ごしています。

☆ りったん(B型)
 平成18年生まれのおんなの子。かなり気が強い反面、ちっちゃな「ありさん」にも大泣きしてしまう弱さもあります。

☆ てなたん(O型)
 平成21年生まれのおんなの子。ほとんどぐずることもなく、毎日のほほんと生きてます。どんなおんなのこになるのかな~。毎日楽しみです。

☆ みーたん(O型)
 平成22年5月生まれのおんなの子。赤ちゃんらしくない大きなお目目で毎日何を観察しているのだろう・・・。

最新記事
アドセンス
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。