スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陣痛について

妊娠期間も今日で36週0日となった。
37週を迎えれば正期産となるので、あと1週間。
なんとかお腹のなかに留まってもらわなくては・・・。

それにしても第3子は本当に過酷な環境の中ここまで無事に
お腹の中で育ってくれた。
第2子のてなたんのときもそう思ったけど、
第3子はてなたん以上にmamaさんの腹の環境は苛酷だったと思う。

てなたん妊娠中は第1子りったんをかかえつつ、仕事もしていたので
ストレスも大きかった。でもりったんがちょうど2歳を迎えた頃
産まれているので、今ほどお腹の上にりったんがのったり押されたりすることも
なかったとおもう。
でも今回はてなたんがまだ1歳4ヶ月(明日で)。
したがって、仕事のストレスはないものの結構お腹が圧迫されることが
多かったんじゃないかな。

そうそう。陣痛について。

今回、陣痛が無事分かるかどうかが不安。
てなたんのときは陣痛なのかどうなのか迷っている間に
どんどん痛みが強くなり、夜中3時頃、mamaさんの母が
自宅に到着し、病院へ向かうときには車へ向かう間、
歩けない状態になっていた。
陣痛と陣痛の間にすたすた歩いてなんとか病院へたどり着いたという感じ。

今でもpapaさんは「なんであんなになるまで我慢するの?」
というけれど、ほんとに分からないもんだよね。
ただお腹が張ってるだけかな~とか思ったり。

知り合いの人は第1子出産時、陣痛のため病院へ。
でもなかなか出産にいたるほどにならないため
食事なども済ませ、便意を感じたためトイレへ行ったら、
どうやら便じゃない。
ということであわてて分娩室へ運ばれたという人もいたよ。
そのとき赤ちゃんの頭を自分で触って確認したらしい。

それほどわからないもんなんだよ。

だから破水でもしてくれないとわからないよね。

どきどき・・・。
健康で母子ともに無事に出産が迎えられますように・・・・。
スポンサーサイト

名前

妊娠35週。

いまだ名前が決まらず・・・。
さすがに女の子3人目になるとネタも尽きるよねぇ。

2人目くらいまでは「こんなイメージ」的なものがあったけれど、
3人目は困ったことにイメージも膨らまない・・・。

イメージねぇ。
思いつくことを書いてみよう。
1人目、2人目に続いて、あまりガーリーすぎず、
中性的な名前がいい。
知的な印象の漢字がほしい。
読めない漢字はいやだ。

これぐらいかな~、絞り出して・・・。

今日は近所のアウトレットをぐるりと一周していたら、
さすがにおなかが痛くなってきた。
やっぱりそろそろ運動も控えないとね。
体重が増え過ぎなので、食事も減らそう。
58kg以上は増やしたくない。
絶対に58kg以上にならないようにコントロールしてみせるぜい。

妊娠34週検診

昨日は妊婦検診。34週。
初めてpapaさんもnew babyの4Dエコーを見た。
・・・特になんの感想もなかったけど。

あと1ヶ月もつかな??
赤ちゃんは推定2300gとのこと。
今のところ元気に育っているらしい。

mamaさんも血圧も正常、むくみもなし、蛋白尿もなし。

母子ともに健康だ。

胎動・・・疲れる

今日で妊娠34週となる。

働いていたら、今日から産休期間だったんだな~。
やっぱり働くのはたいへんだ。

mamaさんの印象では34週に入ったら、もういつ出てきてもいいかな~
という感じ。
とにかく腹が苦しい。
息苦しい・・・。

胎動も、初期のころのかわゆい「ぽんぽん」といったものではなく、
「ごんごん」「どんどん」と出生直後の赤ちゃんがおなかにいる
印象が伝わってくる。
生まれたての赤ちゃんを見ると、
「ほんとにこんなのがおなかに入っていたのか・・・」
とびっくりするが、
それが今は想像できる。

赤ちゃんが激しく胎動すると、なぜかmamaさんまで疲労してくる。

でもあと少し。
一応、子どもは3人までの予定なので、mamaさんの妊娠も人生最後か~。

立会い出産について


気づけばもう妊娠32週。9ヶ月となる。
間違って早く生まれてきても、赤ちゃんへの
影響は少ないと考えられる時期までやってきた。

腹もでかくなるわけだ・・・。

ここ2週間でまた体重が1kg増えてしまった・・・。
とにかく体重が増える。なぜ???

今日は助産師検診だった。
助産師さんとバースプランなどの話し合いをした。

今回もmamaさんは立会いは希望しない。
立ち会ってもらってよかったというmamaの話はよく聞くけれど、
立ち会ってよかったというpapaは数少ない。
男友達に聞くと、「あれは見ないほうがいい」
と本音を漏らす。

そりゃあ感動はヒトシオなんだろうけど、
それ以上にmamaがオンナでなくなる感情もヒトシオだろう。
mamaさんとしてはそれだけは免れねばならない。
papaさんにオンナとして見られなくなったらおしまいだ。

まだ妊娠もしたことがなかった頃、
病院薬剤師として勤務中、分娩室の前でちょうど
出産している真っ只中という音声を聞いたことがある。
初めて生で聞く出産時のオンナの音声。
はっきり言って女の自分でも引いた。
あんなの絶対ダンナさまに聞かせるわけにはいかんと心に誓ったものだ。

実際自分が出産を経験してみて、
確かに出産時、なんの声を上げずにはいられない。
そうしていないと乗り越えられない。
1人目のときなど陣痛の時点から「う~んう~ん」とうなっていた。
2人目になるとすこし冷静さもあったけどね。

とにもかくにもmamaさんは立会い出産はしません。
出産は一人で乗り切って見せますわ。



mamaのお気に入り
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
mamaさんの美容
mamaのインテリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
おもしろ商品
アルバム絵本
プロフィール

mimi

Author:mimi
☆ papaさん(O型)
mamaさんと娘に囲まれ、やや萎縮しがちなpapaさん。せっせとお仕事をがんばりながらmamaさんの毒舌をあびせられる毎日です。長生きしてね・・・。

☆ mamaさん(B型)
現在2人の娘を育児する傍ら3人目妊娠中のmamaです。昨年までは働くmamaでもありましたが、子供との時間をたっぷりとることを希望し、いまは育児に専念する幸せな日々を過ごしています。

☆ りったん(B型)
 平成18年生まれのおんなの子。かなり気が強い反面、ちっちゃな「ありさん」にも大泣きしてしまう弱さもあります。

☆ てなたん(O型)
 平成21年生まれのおんなの子。ほとんどぐずることもなく、毎日のほほんと生きてます。どんなおんなのこになるのかな~。毎日楽しみです。

☆ みーたん(O型)
 平成22年5月生まれのおんなの子。赤ちゃんらしくない大きなお目目で毎日何を観察しているのだろう・・・。

最新記事
アドセンス
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。