スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園プレ

りったんは2年保育のため、今年は通称プレと呼ばれる
週1回の幼稚園通いをしている。
プレは今月5月から始まった。

定員20人くらいで、先生と一緒に歌を歌ったりお遊戯をしたり
園庭で遊んだりする。

今日は雨だったので室内のみの活動だった。
適当におもちゃで遊んだ後、全員の自己紹介をして
シール貼りをしてクレヨンで描いたりして、
親と一緒にお遊戯をした。

りったんはとても楽しそう。
先生が読んでくれる絵本も一生懸命見ているし、
お遊戯も決して派手ではないけれど、親が見ている限りでは
楽しそうに踊っている。

子供が楽しそうにしてくれると親は本当に嬉しい。

中には何をやるにも「いやいや!!」の子もいて、
ああいう子の親ってほんっと大変だな~。
一人の子は近所なので去年から様子を知っているけれど、
去年からずーっと、「あれいや!!これいや!!」。

お遊戯も「いや!!」
自己紹介も「いや!!そんなこと言わないで!!」
なんであんなふうに育っちゃうんだろ~。
お母さんを見る限り、穏やかそうでなんの原因もないように思えるけど。
生まれ持った気質なんだろうか。
それにしても激しすぎる。

来年からおそらく同じ幼稚園通いになるけれど、
親と離れて過ごすようになれば変わるのだろうか・・・。

そうそう。

幼稚園のためにリュックやら上履きやら赤白帽やらそろえて、
それぞれにりったんの名前を書く。

この作業。

何気ない作業だが、子供が少しずつ成長していく
ことを実感するひととき。
少しずつ親と離れて、子供だけの時間を持つようになる。
「がんばって!!」
という気持ちを込めてできるだけ丁寧に書く。

りったんが1歳で保育園に通うときもパジャマやらタオルやらに
名前を書いていたが、そのときは本当にしんみりした気分で書いたもんだ。
こんなに小さいのにmamaさんと離れて社会に交わらなければならないなんて・・・。

そのときから思っていた。
本来、こういう名前を書く作業って今感じているように、
うきうきした気分で書くもんじゃないんだろうかって。
そんな気分になれないなんて、親も子供もハッピーじゃないなって。

3歳になって幼稚園(プレだけど)に通うようになって、
名前を書いてみてやっぱりうきうきする。
これって親も子供もそれに相当する成長をしていて、
子供を小さな社会にだす適切な時期と判断していいんじゃないかな。

mamaさんはこういう感情、感覚は大切に生きていきたいと思っている。

今、我が家は結構経済難だし、mamaさん個人としては
働いて自分のスキルを磨いて、自分という個人を確立させたい気持ちもある。
でもそれを実行するには子供を保育園に預けなければならない。

子供を保育園に預けるということは、mamaさんにとっては
子供を犠牲にすること。

民主党の子育て支援政策の給付金、保育園などの設立のための
資金に当てられるという案もあり、どうやらその案が濃厚だけれど、
mamaさんとしては母親が働きに行かなければ生活していけないような
世の中を改善してもらいたい。
つまり給付金をもっとがっつり出してもらいたい。
一時でも今の家庭のお財布が潤えばそれでいいよ。

女性が職をもって働き、税金を納めることで日本が潤うこともよく分かるけど、
mamaさんは3歳くらいまでは子供と離れたくない。
幼稚園の年齢になるまで働かないでも生活していけるように給付金が欲しいわ。

なんだか、どんどん話題がずれてしまった。
夜、日記を書くと感情が高ぶって
収集つかなくなってしまうのよね・・・。

スポンサーサイト

しゃべるしゃべる・・・。

連日りったんのおしゃべりについて記載している。

りったんのおしゃべりには本当に眼に余るものがあり、
話しかけられたヒトはホントに戸惑うのではないだろうか。

今日は公園へ行き、移動図書館の日だったので、
本を選びにバスの中へ・・・。
てなたんをベビーカーから降ろすと本をめちゃくちゃに
ひっぱりだすので、りったん一人でバスの中で本を選んでもらうことにした。

するとバスの中から、どこかのお母さんと会話をするりったんの声が・・・。
おかあさんがどこかへ行ってしまうと、図書のおじちゃんとおしゃべり。

買い物をしにスーパーへ行くと、まずお菓子を選ぶりったん。
待ちきれないので、「先に行ってるね。」というと「うん」とりったん。
なかなか後を追いかけてこないので、どうしたのかなと探すと、
知らないおじちゃんがmamaさんを探している様子。
どうやらおじちゃんに話しかけて、おしゃべりしていたらしい。
「話しかけてくれてね~。ありがとう。かわいいね~。
かわいくて心配だったから離れられなくなっちゃって・・・。」
と、人のよさそうなおじちゃん。

そのあと本屋へ行くと、すたすたと本を選んでいるお母さんをみつけて
なにやら話しかけている。明らかにそのお母さんはびっくりしていたよ。
「すみません・・・」とmamaさんは後から追いかける。

100円ショップで折り紙を購入したりったんはレジのオネエサンに、
折り紙についてなにやらお話をしている。
よくみるオネエサンなのでニコニコでお話を聞いてくれていたが、
ホントによくしゃべる。
とにかくしゃべりたいらしい・・・。

りったんのおしゃべり

今日は朝、りったんとてなたんをお庭に出して洗濯ものを干した。
いつもは2人が出ないようにpapaさんが出勤する前に済ませてしまうのだが、
天気もいいことだし、2人とも喜ぶので一緒にお庭に出ることにした。

しばらくするとお隣のお父さんが洗濯ものを干しに出てきた。

それをみつけたてなたんが、フェンス越しに「お!お!」。
気づいたりったんもフェンスにぴたりと張り付く。

お隣のお父さんもそんなふうにされては無視するわけにもいかず、
「おはよう」
と声をかける。

それを合図に、りったんのおしゃべりが始まった。
「りったんていうの。この子はてなたん。妹なの。」

しっかりしたもんだ。3歳4カ月。
とにかくおしゃべりがしたいらしい。
2階の住人がベランダから顔を出すと、
それを見つけたりったんが、
「だれかいるよ!!」
とうれしそう。

でもあちらはあちらの生活をしているので、特にりったんの相手をするわけでは
ないのだが、一人絡んで楽しそう。

まあよかったよ、他人と交流しようとしなかったりったんを
大丈夫とは思いつつも心配もあったからね。
人と交わる楽しさを覚えたみたい。

変化するりったん。

このところ目覚ましい発達を遂げているりったん。

木曜日は初めてのプレ幼稚園。
りったんは12月生まれだが、やはり背が高く、骨格もがっしりしているようで、
同じ年の子らに混ざっても引けをとるどころか、1,2を争う体格だ。

幼稚園はそのうち1人で通わなければならないが、
そのことを理解しているようで少し不安そう。

でも歌を歌ったりクレヨンを描いたり園庭で遊んだり、
とても楽しそうだった。
家の室内ジャングルジムで鍛えているせいか、
幼稚園のジャングルジムもすたすたとてっぺんまで
登って行ったりいきいきしたりったんだった。

昨日はマンションのモデルルームめぐりをしたが、
りったんはmamaさんやpapaさんと離れて保育士さんのいる
キッズルームで待っていた。以前は絶対にmamaさんやpapaさん以外の
大人と過ごすなんてことできなかったのに、楽しそうに保育士さんと
おしゃべりして過ごしていた。
ずいぶん変わったもんだ。
子どもって進化するんだね~。

おしゃべりりったん

3歳になる頃までは人見知り体質で、他人にニコニコされても
知らん振りをするような性格だったりったん。

でも3歳を過ぎると突然、いろいろな人とお話をするのが楽しいようで、
ちょっと眼を離すといろんな人とお話をしている。
自分の言うことが理解してもらえて、相手の言うことが分かるという
コミュニケーションの基本を存分に味わっているようだ。

今日はお昼ご飯を食べに、よく行くパン屋さんへ行った。
てなたんを連れて歩くとパンを買うことができないので
りったんと一緒にジュースを飲ませてテーブルで待っていてもらうことにした。

すると隣に座っていたお母さんと子供が親切に相手をしてくれていたら
調子にのっていろいろと楽しそうにおしゃべりをしているりったん。
隣でてなたんはにこにこ。

そのお母さんはりったんについて
「しっかりしてますね~」
といってくれた。
やっぱり3歳4ヶ月にしてはしっかりしているほうなんだろうか。
しっかりせざるを得ないよね。
3歳にして妹が2人もできちゃあね。

今朝はmamaさんの妊娠腹の調子が悪く、
腹が張るような生理痛のような痛みを感じており、
陣痛って生理痛のような痛みだったよな~なんて思い出した。
papaさんは平穏に仕事にでかけてしまったが、
すぐ呼び戻すことになるのではないだろうかと思うほどだった。

今日はbabaが一緒にいれないのでmamaさんと子供2人。やっぱり不安。
外出中に何かあったら・・・と思うと。

りったんにもかわいそうだけどすこし覚悟しておいてもらわないと・・・
と思ったmamaさんはりったんに、
「mamaさんお腹が痛くなったら一緒に病院に行ってね」
というと
「赤ちゃん生まれるの??りったん、大丈夫よ」
と心強い返事。

りったん、まだ小さいのにしっかりさせてしまってごめんね。
大好きよ~。
mamaのお気に入り
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
mamaさんの美容
mamaのインテリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
おもしろ商品
アルバム絵本
プロフィール

mimi

Author:mimi
☆ papaさん(O型)
mamaさんと娘に囲まれ、やや萎縮しがちなpapaさん。せっせとお仕事をがんばりながらmamaさんの毒舌をあびせられる毎日です。長生きしてね・・・。

☆ mamaさん(B型)
現在2人の娘を育児する傍ら3人目妊娠中のmamaです。昨年までは働くmamaでもありましたが、子供との時間をたっぷりとることを希望し、いまは育児に専念する幸せな日々を過ごしています。

☆ りったん(B型)
 平成18年生まれのおんなの子。かなり気が強い反面、ちっちゃな「ありさん」にも大泣きしてしまう弱さもあります。

☆ てなたん(O型)
 平成21年生まれのおんなの子。ほとんどぐずることもなく、毎日のほほんと生きてます。どんなおんなのこになるのかな~。毎日楽しみです。

☆ みーたん(O型)
 平成22年5月生まれのおんなの子。赤ちゃんらしくない大きなお目目で毎日何を観察しているのだろう・・・。

最新記事
アドセンス
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。