スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いらいらMAX

今日はなんだかいらいらMAXdayだった。反省…。

なぜ?

生理だからか?

そして子どもらに八つ当たり。

きっかけは、計画通りに三女の昼寝が進まない。
その上、お昼ご飯を持って来た義母に次女はついていくと言って泣き出す始末。次女に、
「もう迎えに行かないよ。ずっとmamaさんと会えないよ」
と言っても「いい」と言って、義母について行こうとする。

もういらいらMAXだ。

あんなに次女は可愛がっているのに。
こうやって、親から去っていくんだ。
自分もそうだったようにね。

専業主婦で子どもを育てるなんて、ホントばかばかしいわ。
スポンサーサイト

経過報告

次女の幼稚園通園。
1日保育を始めて1日目は、家に帰ってきても廃人と化していた次女。ほとんど笑顔はなく、目もうつろ。次女のまわりにはおも~い空気が流れていた。

2日目。
バスから降りると、長女はそのまま公園へ向かうが次女は当然のように重い空気を背負いながら帰宅。着替えをすると速攻で眠ってしまった。
昼寝からさめてもオヤツを食べながら、しばらく重い空気。
次女を抱きしめながら、
「次女ちゃんは頑張らなくていいんだよ。次女ちゃんのままで、次女ちゃんの速さでいればいいんだよ。そんな次女ちゃんがmamaさんは大好きだよ。」
と声をかけてあげるとにっこり笑顔になり、1週間以上ぶりに次女のまわりが明るい空気に包まれるのを感じた。

そ~いうことだったのか⁈

次女はプライドが高く、本当は泣きたくない。幼稚園だって何事もないように過ごしたい。でも出来ない。そんなジレンマと戦っていたのか⁇

その日はその後も基本、明るい次女ちゃんがいた。

そして1日保育3日目。
行きは当然泣きわめいていたけれど、帰りのバスではにこやかな次女がいた。そして長女のようにそのまま公園へ遊びに行くことができた。
公園では今まで降りることができなかった場所から降りるコツをつかみ、初めて降りられるようになった。そのことが嬉しいらしく、何度も何度も登ったりおりたりを繰り返していた。

帰宅してからも、幼稚園グッズをみると「幼稚園へ行かない」と言うものの、これまでの呪文のような繰り返しはなくなった。
夕飯の片付けをしているmamaさんの側で次女ははずかしそうに、
「おかあさん、だっこ」といった。

洗い物の途中だったmamaさん、いつもなら「ちょっと待ってね」というところだが、すぐにだっこしてあげた。
すると次女は嬉しそうに顔をうずめていた。
「本当によく頑張ってるね。だいすきだよ。」

次女のことはよくだっこしたり抱きしめたりしているのに、「抱っこ」というのにあんなに恥ずかしそうにするなんて、そんな言葉を簡単に言えない状況を私は作ってしまったのかと思うと、情けなくなってしまった。

次女のうつ

次女は大人なら間違いなくうつと診断されるだろう…。

幼稚園入園後1週間、日に日にひどくなる幼稚園拒否の挙句、土曜日から1週間発熱。そのため1週間幼稚園を休んだ。その間呪文のように「幼稚園へ行かない」と唱え続け、笑顔も消え、大はしゃぎすることもなくなってしまった…。

明日の登園を控えた今日は、午前と午後に2回も昼寝をし、夜は眠れるのかと心配するmamaさんをよそに17~19時まで、午後寝をした次女は21時に布団で呪文を唱えながら眠ってしまった。

傾眠傾向?

年少さんのときは毎日泣いてたよ~なんていうみんなの声を聞き、必ずや次女にも幼稚園が楽しくなる日がくると信じて強引に園バスに乗せるつもりだけど。

今のところまだ食欲だけは衰えていないので安心しているが、そこが侵されたら次女の在り方について考え直したほうがいいのかな~と思い始めています。

頑張れ!次女ちゃん。

次女入園

とうとう次女が幼稚園入園した。

月曜日からブルーな感じで登園しているが、それは日に日にひどくなり、今日は土曜日でお休みなのだけれど、今日はずーんとしずんだまま全く元気がない。
何かにつけて
「幼稚園へ行かない」
とメソメソしている。
声のトーンも低い。

このまま幼稚園へ行かせて大丈夫なんだろうか?

一時的に休ませても苦手意識が強まるだけだと思うし。

しばらく続けてみるつもり。

先日、入園してまだ3日ほどで個人面談があり、園での様子を聞くことができた。
次女は泣きわめくのはもちろん、先生に触れさせないらしい…。
相当手ごわい相手だよね。
確かに、この前雨合羽を先生が脱がせようとしたら「やだー!!ママがいい!!」
と走ってmamaさんのところへやってきた。きっと終始あんな感じなんだろう。

大丈夫だろうか…?

この次女への対応は、今後同じ境遇にたつママの役に立ちそうなので、忘れないように記録していこうと思います。

大雪につき….

今日、mamaさんの住むこの街は、大雪に見舞われた。
子供のころから時々あるよね、3月付近の大雪。

予報通りの雪とはいえ、こんなに降るとは思わなかったわ

雪の影響で、長女の幼稚園は自由登園となった。
自由登園。
つまり、行っても行かなくてもよい。しかし自力での登園。

朝目覚めた長女に自由登園の旨を伝えると、幼稚園へは行かないと即答。
我が家はスキー愛好家のため、車はスタッドレスをはいているから、近所の子もまとめて幼稚園へ送ってあげるのに…。
しかしまあ、行かないというのなら仕方ない。
結局、近所のお友達を一人お預かりし、自宅ですごすこととなった。
さて、どの様に過ごそうか、と考えていると、ピピピっとメール着信。
見ると、これまた近所の幼稚園ママから自宅へ招待メール。
ラッキーと子ども達全員引き連れてお邪魔させてもらうことに。結局、11時頃から18時まで遊んじゃいました。
幼稚園児5名、未就園児2名集まり、小さな幼稚園状態で、子供たちも大満足だったのでは?

ありがとう、幼稚園ママ
mamaのお気に入り
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
mamaさんの美容
mamaのインテリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
おもしろ商品
アルバム絵本
プロフィール

mimi

Author:mimi
☆ papaさん(O型)
mamaさんと娘に囲まれ、やや萎縮しがちなpapaさん。せっせとお仕事をがんばりながらmamaさんの毒舌をあびせられる毎日です。長生きしてね・・・。

☆ mamaさん(B型)
現在2人の娘を育児する傍ら3人目妊娠中のmamaです。昨年までは働くmamaでもありましたが、子供との時間をたっぷりとることを希望し、いまは育児に専念する幸せな日々を過ごしています。

☆ りったん(B型)
 平成18年生まれのおんなの子。かなり気が強い反面、ちっちゃな「ありさん」にも大泣きしてしまう弱さもあります。

☆ てなたん(O型)
 平成21年生まれのおんなの子。ほとんどぐずることもなく、毎日のほほんと生きてます。どんなおんなのこになるのかな~。毎日楽しみです。

☆ みーたん(O型)
 平成22年5月生まれのおんなの子。赤ちゃんらしくない大きなお目目で毎日何を観察しているのだろう・・・。

最新記事
アドセンス
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。